文字サイズ

繁昌亭プレオープン、仁智会長「出る方も久しぶり。ネタを忘れたりするかも」

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で3月3日から公演が中止されていた大阪市の天満天神繁昌亭で26日、プレ公演が行われ、地元関係者ら90人が来場した。

 7月1日に公演が再開される繁昌亭。この日は予定された配信テストは延期されたが、収容216人からガイダンスに沿って約半数の観客が検温、消毒を経て来場した。

 冒頭では上方落語協会の笑福亭仁智会長(67)があいさつ。「河井案里です」とボケた後、「3月3日から公演自粛というようなことで、7月1日に121日ぶりにオープンということで大変喜んでおります」と感謝し、大きな拍手を浴びた。

 仁智会長は「お客さんも久しぶりでしょうが、出る方も久しぶり。ネタを忘れたり…」と言ったところで吹き出し、「いま飛まつが飛びました」とニヤリ。「ハプニングがあるかも知れませんが、お楽しみいただいて、今後、益々、繁昌亭を応援いただくようお願いします」と締めた。また、コロナの最前線で現在も闘う医療従事者らに対し、観客とともに拍手を送る場面もあった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス