文字サイズ

石田純一 感染して妻・理子から「だから言ったでしょ!」…理子もブログ更新できず

 新型コロナウイルスに感染し、5月12日に退院した俳優・石田純一(66)が6日、読売テレビで放送された「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」に電話で出演。緊急事態宣言下の沖縄を訪れ、滞在中に体調不良となり、帰京後にコロナ陽性が確認されたことについて、妻でプロゴルファーの東尾理子(44)からたいそう怒られたことを明かした。

 収録は5月25日に行われ、石田はこの日までが、指定された自宅隔離期間だったという。

 スタジオの月亭方正から「奥さんにめちゃくちゃ怒られたんでしょ」と聞かれた石田は「許してもらいました」と説明。「何て怒られたのか?」という問いには「『だから言ったでしょ!』って…」と打ち明け、「(平謝り?)そうですね。命を救ってもらって」と妻に感謝した。

 石田は4月10日、自身が沖縄で経営する「冷麺店の打ち合わせのため」として、沖縄を訪れ、知人らとゴルフをプレーした11日に倦怠感などを訴え、東京に戻った翌日の14日に入院し、PCR検査で陽性と確認された。5月12日に退院し、収録があった5月25日まで自宅隔離を指定されていた。「いわゆる隔離、まぁ周りの人は“自宅謹慎”って…はい、ははは」と“石田節”も飛び出していた。

 5月14日、38・8度の高熱が出て、東尾が「保健所とか100回以上も電話かけてくれて」入院し、PCR検査を受けることができたと説明した。

 東尾は夫の騒動を謝罪した4月16日の投稿以来、約2カ月、一度もブログを更新していない。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス