文字サイズ

ジャニーズ20組がチャリティーライブ配信 医療従事者にスマイル届ける

 ジャニーズ事務所は1日、有料映像配信サービス「Johnny’s net オンライン」で16日から6日間、チャリティーライブ「Johnny’s World Happy LIVE with YOU」を配信することを発表した。V6、嵐ら14グループとジャニーズJr.6ユニットが参加する。視聴券による収益金を、新型コロナウイルス治療を行う医療従事者の支援のため役立てる。

 6月いっぱいまでコンサートの中止が決定しているジャニーズ。大規模なエンターテインメントを楽しむにはまだ時間がかかりそうな中、精いっぱいの元気と笑顔を届ける。

 14グループと6ユニットが登場し、それぞれが熟考したセットリストで、新たにライブ収録を行う。6日間の配信日のラインアップは、今後発表される。

 ジャニーズでは3月29日から4日間、「-Happy LIVE with YOU」の第1弾を配信。各アーティストがそれぞれライブパフォーマンスを披露し、手洗いソング「Wash Your Hands」をVTRで紹介した。無観客ながら客席にペンライトを思わせる3万5000個の電飾が施され、コンサート気分も味わえるとして話題を呼んだ。

 バージョンアップする第2弾は、チャリティースタイルとなる。4月に新開設された有料映像配信サービス「Johnny’s net オンライン」(https://www.johnnys-net.jp)でチケットの購入手続きをして視聴することができ、ファンクラブ会員限定1day視聴券は2500円(税込)、一般オンラインの1day視聴券は3000円(税込)。

 収益は、同事務所の社会貢献プロジェクト「Smile Up! Project」を通じ、新型コロナウイルス治療の最前線で闘う医療従事者を支援するため役立てられる。

 期間限定チャリティーユニット「TWENTY☆TWENTY」(通称トニトニ)を結成し、Mr.Children・櫻井和寿(50)作詞作曲の「smile」を歌うことも発表されている。アイドルとして、エンターテインメントとチャリティーの両方を絶えずけん引していく。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス