文字サイズ

ボビー・オロゴン容疑者の「息子」「妹」を名乗る動画が次々にアップ、非難相次ぐ

 妻への暴行容疑で、タレントのボビー・オロゴン容疑者(54、本名・近田=こんだ=ボビー)が16日、埼玉県警に逮捕された。

 逮捕を受け、YouTubeではボビー容疑者の「息子です」「妹です」と身内を名乗る人間が動画を次々にアップ。顔出しで「僕の兄が申し訳ございませんでした」「兄が皆さまに大変なご迷惑をおかけした」などと謝罪の言葉もあった。

 コメント欄には「こういった再生回数稼ぐ方法は良くないと思う」「やってて面白い?」「嘘を動画にするな」「人の不幸で金を稼ぐ時代なんだな」などの声が寄せられている。

 “名乗り動画”をめぐっては、女優の岡江久美子さんが先月23日に新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなった時も、「岡江さんの息子」を名乗る人物の動画がYouTubeに続々とアップされる現象が起き、その倫理観を問う声が続いていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス