文字サイズ

「有吉くんの正直さんぽ」で増岡弘さんを追悼「ずっと一緒にお散歩してくださった」

 フジテレビ「有吉くんの正直さんぽ」(隔週土曜、正午)が、4日放送分で、長年ナレーターを務めていた声優の増岡弘さんを追悼した。

 番組の序盤、テロップで「番組開始から8年間、ずっと一緒にお散歩してくださった増岡 弘さんが逝去されました。有吉くん・生野さんを最後まで温かく見守ってくださった増岡 弘さんのご冥福を心からお祈りいたします。」と、増岡さんを悼んだ。

 番組の最後にももう一度「番組開始から8年間、ずっと一緒にお散歩してくださった増岡 弘さんが逝去されました」と字幕が出て、増岡さんの「『有吉くんの正直さんぽ』を私も精いっぱいフォローしますので、皆さまにおかれましては、温かい目で見守ってあげてください。よろしくお願いします」というナレーションが流れた。

 そして「増岡さん 8年間お疲れ様でした。これからも正直さんぽを見守ってください。」という追悼の字幕が出た。

 増岡さんは「サザエさん」のマスオさん役や「それいけ!アンパンマン」のジャムおじさん役でも知られ、今年3月31日に直腸がんのため83歳で死去した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス