文字サイズ

報ステのコメンテーター交代 後藤謙次氏から共同通信・太田昌克氏と朝日の梶原みずほ氏に

 テレビ朝日は13日、ニュース番組「報道ステーション」の月~木曜コメンテーターを務めている後藤謙次氏が交代し、4月クールから月、火曜を共同通信社の太田昌克氏、水、木曜を朝日新聞社の梶原みずほ氏が新たに担当することを発表した。後藤氏は政治コメンテーターとして不定期に出演する。金曜の野村修也氏は続投する。

 後藤氏は「昨年、満70歳になったのを機に自らの引き際を考えるようになりました。そうした中で昨年末から長期間にわたり、番組を休むことになり、報道ステーションの『卒業』を決断しました」と、卒業の理由を説明。「新聞、雑誌の連載もあり、少しペースダウンしてジャーナリストとしての発信を続けていきたいと思います。日曜午後放送のテレビ朝日『サンデーステーション』には引き続き出演させていただきます」と述べている。

 太田氏は1968年生まれ、富山県出身。早稲田大学政治経済学部卒。政策研究大学院大学博士課程修了。2006年度ボーン・上田記念国際記者賞。09年度平和・協同ジャーナリスト基金賞。共同通信編集委員で、早稲田大学と長崎大学の客員教授を務めている。専門は核政策、外交、日米史。

 梶原氏は1972年生まれ、東京都出身。カイロアメリカン大学政治学部卒。朝日新聞国際報道部記者、慶応義塾大学グローバルリサーチインスティテュート所員。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス