文字サイズ

「笑点」の番組収録も中止へ 新型コロナ感染拡大受け発表

 日本テレビの大人気演芸番組「笑点」は25日、後楽園ホールでの番組収録をしばらくの間中止すると発表した。

 「笑点」は約1000人の観覧希望者が後楽園ホールに集まり、番組収録を行うが、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を踏まえ、公式HPで「新型コロナウイルスの影響が広がる中、約1000人の参加者がお集まりになる会場での収録は感染の恐れがあるため、後楽園ホールでの『笑点』番組収録はしばらくの間中止させていただきます」と発表された。

 今後、番組収録が再開される時期などは「番組内、HP上で改めてお知らせさせていただきます」としている。

 「笑点」は、後楽園ホールで客を入れて収録。冒頭のあいさつは、大喜利司会の春風亭昇太が客席に座って演芸の出演者を紹介するのが恒例。大喜利でも客の笑い声が盛り上げに一役買っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス