文字サイズ

槇原容疑者のSNS 続々と閉鎖状態に ファンから悲痛な声殺到していた

 覚せい剤取締法違反で逮捕された歌手・槇原敬之容疑者のSNSが14日、次々に「非公開」などに切り替わり、閲覧できない状況となった。

 槇原容疑者のSNSでは近況報告などが行われていたが、14日正午までにインスタグラムは「このページはご利用いただけません」と表示。ツイッターは槇原容疑者のアカウントと、スタッフのアカウントともに「ツイートは非公開です」と表示されるようになり、事実上の閉鎖状態となった。

 13日段階で閲覧できたツイッターでは、10日付で、飼い猫について投稿していた。13日の逮捕後には、ファンから「ショックです」「切ないです」「またですか」などと悲痛なコメントが続々と届いた。

 またスタッフのインスタグラムでは、逮捕前日の12日付で笑顔の写真が投稿され、テレビ収録に臨んだことを報告。槇原容疑者はメガネにサンタクロースのような髭を生やしており、半分ほどは白髪まじりだった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス