文字サイズ

アンミカ、“匂わせ不倫”に激怒「挑発的で優越感に浸っている」

 モデルのアンミカが27日、フジテレビ系「バイキング」で、東出昌大との不倫が報じられた女優の唐田えりかが“匂わせ”などとネットで炎上していることに言及。匂わせ行為は「挑発的で優越感に浸っている」と激怒した。

 番組では東出と唐田の不倫報道について議論。2人は映画の共演がきっかけで親しくなったとされているが、唐田はインタビューで映画の撮影休みでも東出が本読みに誘ってくれたことなどを語っており、すでに閉鎖されたインスタグラムにも、東出との写真を数多く投稿していた。

 これらの行為に、ネットでは“匂わせ不倫”などと批判されているが、アンミカも「匂わせにひと言言いたい」と切り出した。

 アンミカはもちろん、自身が不倫された場合は「絶対嫌、容認できない」と前置きした上で、「でも男女です。たまたま好きになってしまった、そうなった場合、特に男性が結婚して女性が独身の場合、やっぱり奥さん、家族に使う時間をもらっているという謙虚さ、罪悪感を持ち合わせていて欲しい」と訴えた。

 不倫相手の男性が清潔感があるのは「奥さんがアイロンあてたシャツ着てるから」といい、健康なのも「家でご飯食べさせてもらってるから健康な訳ですよ」と、家族の支えがあるからと指摘。「匂わせるって行動は、挑発的で優越感に浸っているように見えるんですよ。それがみんな大嫌いなの、匂わせの!」と、最後はヒートアップして“匂わせ”行為に嫌悪感を示していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス