文字サイズ

東須磨小出身ガガガSP・コザック前田、活動自粛求めるメッセージに反論「関係ない」

 ロックバンド「ガガガSP」のボーカル・コザック前田(40)が10日、自身の公式ツイッターを更新。教員によるいじめ問題が発覚した神戸市立東須磨小学校出身であることから、活動自粛を求めるダイレクトメールを送られたことを明かし、「関係あらへん。バカが多いぜ、世の中は」と反論した。

 前田はこの日未明、ツイッターで「『東須磨小学校卒業なんですね。活動自粛してください』ってDMが来た」と告白。「舐めるな!東須磨を!『東須磨小学校は優秀ですよ。僕が卒業してますから。貴方はDMを自粛したらどうですか』て返してやった。笑」と明かし、「関係あらへん。バカが多いぜ、世の中は」とバッサリ斬って捨てた。当該ツイートには、同日午後2時現在で1300件を超える「いいね」が付いている。

 東須磨小学校では、20代の教員が、同僚の先輩教員4人から目に激辛カレーをこすりつけられるなどのいじめを受けていたことが発覚。9日には同校の仁王美貴校長が神戸市役所で涙ながらに会見し、「教員間のハラスメント事案について、児童や保護者、関係者の皆様に多大なご迷惑や心配をおかけしましたことをお詫び致します。大変、申し訳ございませんでした」と謝罪した。

 前田は神戸市出身で、東須磨小から市立飛松中、神戸高塚高校を卒業。1997年に「ガガガSP」を結成し、2002年にシングル「卒業」でメジャーデビューした。東須磨小は、将棋の谷川浩司九段(57)、フィギュアスケート選手の三原舞依(20)らが卒業している。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス