文字サイズ

西山茉希 デビュー15年回顧し涙…「ここで涙はマズい」と自虐 離婚後初イベント

 モデルの西山茉希(33)が10日、都内で行われた台湾フェイスマスクブランド「私のきれい日記」15周年イベントに出席。自身もデビュー15周年を迎えたことを合わせてトークイベントを行った。6月に俳優の早乙女太一(28)と離婚して以降、取材の場は初めて。

 東京の銀座駅で道に迷っている際にスカウトされてから15年を回顧。「3年で新潟に帰ろうと思っていたので、今も東京で楽しくお仕事できていることが衝撃」と語り、出産・育児と仕事の両立で悩んだことなどを告白した。

 15年を「やってきてよかった…」と実感を込めて語り、「感情入れたら泣いてしまう…」と涙をこぼした。

 「本当に…東京がこんなに好きになれると思ってなかったのでやってきてよかったです」と続け、「ここで涙はまずい。2019年、あの涙の意味は?みたいになる」と離婚をネタに笑わせていた。

 イベント中は2回、「独身時代に…」と言ってしまい、「終わってるつーの」と自分で突っ込んでいた。

 西山は2013年6月に早乙女と結婚。今年6月に離婚した。現在5歳と3歳になる2人の娘がいる。離婚後も早乙女と同居していることが報じられている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス