文字サイズ

YOSHIKI神対応 痛めた手首強く握られるアクシデントも「ファンは悪くない」

 X JAPANのYOSHIKI(年齢非公表)が25日、都内で、ディナーショーの最終日を迎えた。毎年恒例の6年目となり、チケットは抽選倍率260倍とプレミア化した。9~12日と23~25日の過去最多7日間12公演で6000人を動員。ハイタッチなどの触れ合いでもファンを楽しませたが、序盤には以前から痛めている手首を、強く握られるアクシデントが発生した。注意喚起のアナウンスがされる事態となったが、YOSHIKIは接近サービスを続行し、「自己責任ですしファンの方は悪くない。できる範囲で続けていきたい」と“神対応”を見せた。

 「Forever Love」など代表曲のピアノ演奏に加えて、期間中に活動拠点のロサンゼルスに戻って仕上げたという、出来たてホヤホヤの曲も初披露し、「曲名がまだ決まってなくて。『新曲』っていうタイトルにしようかな」とジョーク交じりに説明。ストールやサングラスなど私物のチャリティーオークションも実施して、落札額は合計6000万円以上となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス