文字サイズ

フジ女子アナ5人がお揃いTで登場「奇跡の1枚」暦をPR…久慈、内田ら

 フジテレビの新美有加、竹内友佳、内田嶺衣奈、小澤陽子、久慈暁子の女子アナウンサー5人が24日、東京・台場のフジテレビ前特設ステージで、2020年の女子アナカレンダー発売決定を記念してトークイベントを行った。5人は背中に「8」とチャンネルの数字が入ったお揃いの黄色いTシャツ姿。竹内友佳アナだけはグリーンのパンツ、それ以外の4人は膝下のロングスカートで登場した。

 5人のイチオシは山崎夕貴アナを筆頭に後輩アナ含め19人が勢ぞろいした表紙写真。3年連続でカレンダーのプロデュースを担当した新美アナは「この写真だけ、みんなが『使ってもいいよ』と言ってくれた奇跡の1枚」とPR。「こんなに全員が揃うことがあまりないので、修学旅行みたいで楽しかった」と撮影時を振り返った。

 「初売りセール、がんばりすぎたのでひと休み」をテーマに永島優美アナと1月を担当した内田アナは「1月の設定だったので、とにかく厚着で。永島とは普段から(食事に行ったり)仲がいいので、ぺちゃくちゃしゃべりながらやらせていただいた」と笑顔で明かした。

 9月末から店頭販売されるカレンダーについて、5人は「普段見られない表情を見られると思うので楽しんで」とPRしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス