文字サイズ

中条きよし 祇園の火災は自宅の「40mほど先が火元」…無事伝える

 中条きよし
1枚拡大

 俳優・中条きよし(73)が9日、ブログを更新。8日の京都・祇園の火災が自宅から約40メートル先が火元だったことを明かした上で、無事を伝えた。

 料亭などの京町家が並ぶ祇園で8日夜に起きた火災では、木造の建物5棟約600平方メートルが焼失した。

 中条は8日は東京に滞在しており、自宅にはいなかった。自宅近所の火事だったため、多数の心配の電話やメールがあったそうで、「ご心配を頂きましたが我が家も店も大丈夫です」と無事を報告。「本当に40メートル程先の斜め前が火元で火の勢いと煙と匂い等々ビックリしたようです」と状況を伝えた。そして「本当にご心配有り難う御座いました」と記している。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス