文字サイズ

朝ドラ登場の山口智子にネット「気付かなかった」の声も 歴代ヒロイン6人目

 22日に放送されたNHK連続テレビ小説「なつぞら」に、山口智子が本格登場。100作目となる朝ドラで歴代ヒロイン6人目の登場となり、ネットも沸いた。

 山口は、上京したなつが、クラブ歌手のカスミ(戸田恵子)に連れて行かれたおでん店・風車の女将・亜矢美役。この日は初めてなつが店にやってきて、兄・咲太郎の行方を尋ねる。亜矢美は動揺した表情を見せるものの、咲太郎の行方には触れなかった。だが翌朝、風車に咲太郎が姿を見せて…という展開だった。

 山口は88年の「純ちゃんの応援歌」でヒロインを務めた。「なつぞら」にはここまで松嶋菜々子、小林綾子、岩崎ひろみ、比嘉愛未、北林早苗が登場。今後は07年の「ちりとてちん」のヒロイン・貫地谷しほりが登場予定。

 山口の登場に、続く「あさイチ」の朝ドラ受けでは博多華丸大吉も「びっくりした」と興奮気味。華丸は「純ちゃんの応援歌」と、山口の主演作を口にすると「聞こえてきました。LA・LA・LA LOVE SONGが」と、フジテレビ系月9ドラマ「ロングバケーション」の主題歌も上げ、山口の出演を歓迎。

 ネットでも「山口智子」がトレンドワードに。ただ茶髪をアップにし、大判のヘアバンドを巻くというヘアスタイルだったことから「一見気付かなかった」「言われて見れば山口智子だった」「わからなかったー!」「気付きましたか?」などの声も上がっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス