文字サイズ

ダイアンの西澤裕介が「ユースケ」に改名

 人気お笑いコンビ・ダイアンの西澤裕介(42)が「ユースケ」に改名したことが20日、分かった。18日に行われた東京都内でのライブで発表した。

 当日は千鳥、三四郎が来場する中、西澤は「改名致します」と宣言。ファンが驚き、相方の津田篤宏(42)が太鼓を打ち鳴らす中、新たな芸名を片仮名「ユースケ」と明かした。会場からは笑いが起こった。20日に放送されたABCテレビ「本日はダイアンなり!」の冒頭でも、テロップは「ユースケ」と映し出された。

 西澤改めユースケは、京都・太秦で役者をしている設定の「岸大介」名義で更新するインスタグラムでも報告。「ダイアンの西澤くんが改名したんよ。ダイアンのユースケになるんやって。トークライブで発表してたよ。千鳥さんと三四郎が見届けてくれたよ」と記した。理由など詳細は、テレビ埼玉「いろはに千鳥」で明かされるという。

 ダイアンは、滋賀出身で中学の同級生だった西澤と津田が2000年に結成。07、08年にM-1グランプリの決勝に進出。18年に上方漫才大賞の大賞を受賞した。18年に拠点を東京に移した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス