文字サイズ

東国原英夫、東京五輪土俵入り「私は貴景勝派」

 元宮崎県知事でタレントの東国原英夫が19日、フジテレビ系「バイキング」で、横綱白鵬が日本国籍取得に向け動き出したことに言及。白鵬は来年の東京五輪での土俵入りを目指しているとされているが「私は貴景勝派」と、土俵入りは貴景勝に行って欲しいという個人的な思いを明かした。

 番組では白鵬の日本国籍取得に向けた動きについて議論。モンゴル力士の先輩でもある旭鷲山の話なども紹介し、白鵬が来年の東京五輪での土俵入りを目指しているとされることにも触れた。

 これに東国原は「私は貴景勝派」と断言し、「貴景勝が東京オリパラの土俵入りを務めるべきだと思う」と若い世代に任せたいとの思いを述べた。

 「令和初めての横綱になって、あと1年ですから、なれますから十分」と期待を寄せ「そして貴景勝があのオリパラ…」と語り、遠くを見つめた。

 これに坂上忍は「白鵬がいるのに?」と疑問を挟むと「そこが微妙なんですよ。私は貴景勝派なんです」と再度訴え。「差別ではないですよ」と前置きした上で「できれば日本出身の方にやっていただきたという気持ちは個人的にはある」としていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス