文字サイズ

ゆず×ユーミン奉祝曲「御旅」コラボ唱

 「天皇陛下御即位三十年奉祝感謝の集い」が天皇皇后両陛下の結婚60年の節目となる10日、東京・半蔵門の国立劇場で開かれた。祝賀コンサートも行われ、両陛下が詠まれた歌に音楽プロデューサーの松任谷正隆(67)とシンガー・ソングライターの松任谷由実(65)夫妻が曲をつけた即位三十年奉祝曲「御旅(おんたび)」がユーミンとゆずの歌唱により披露された。民間人が両陛下のお歌に曲をつけるのは初めて。

 祝賀コンサートではMISIAが「明日へ」、ゆずが「栄光の架け橋」を歌唱。人間国宝が制作した着物姿のユーミンは「春よ、来い」を披露し、両陛下の歌に曲をつけた奉祝曲「御旅」をゆずとコラボ唱した。

 在位10年記念式典で自作の奉祝曲「Anniversary」をピアノ演奏したX JAPANのYOSHIKIも来場。当時を振り返り「バンドメンバーの死があり、精神的にどん底の時。あれが転機となり、ミュージシャンとして戻ってくることができた」と感謝していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス