文字サイズ

姿月あさと 宝塚名曲コンサートに意欲「宝塚のレビューは愛される作品ばかり」

コンサートをPRした姿月あさと(左)と岡田敬二氏=大阪市内
1枚拡大

 元宝塚歌劇団宙組トップスター・姿月あさと(年齢非公表)と同劇団演出家・岡田敬二氏が7日、大阪市内で宝塚名曲コンサート「吉崎憲治&岡田敬二 ロマンチックコンサート」(6月1、2日、梅田芸術劇場メインホール)の会見を行った。

 同劇団で名曲を生み出した作曲家・吉崎憲治氏の活動60周年と、ロマンチック・レビューシリーズを手掛けた岡田氏の活動55周年を記念し、宝塚歌劇団卒業生と現役生が集い懐かしの名曲を歌い上げるもの。姿月は「宝塚に入る前から見ていた岡田先生の舞台。宝塚のレビューは愛される作品ばかりで、今回このようなコンサートに出られてうれしい」と心を躍らせた。

 公演では宙組トップとして1998年に初演したレビュー「シトラスの風」の曲を披露する予定で「題名のようにロマンチックな時間になると思う」と意気込みをみせた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス