文字サイズ

剛力彩芽 猛省、自虐 前澤社長とのラブラブインスタ「大炎上しまして」

 女優・剛力彩芽(26)が6日、都内で、イヴ・サンローラン・ボーテ「VOLUPTE LAND」オープニングセレモニーに登場した。ZOZO社長・前澤友作氏(43)との熱愛発覚後、“ラブラブぶり”をSNSに投稿し話題となったが、「皆さんご存じと思いますが、大炎上しまして」と自虐さく裂。ファンの期待に反したことに猛省の弁も述べた。それでも、恋人の名前こそ出さなかったが、デートメークについて明かすなど、順調な交際を伺わせた。

 セクシーなドレスに身を包んだ恋する乙女は、ハッピーオーラを抑えることはできなかった。剛力が報道陣の前に登場するのは、昨年11月の舞台「No.9-不滅の旋律-」の公開稽古以来、4カ月ぶり。昨年4月の交際宣言後、初の質疑応答も実施し、前澤氏との熱愛を思い起こさせる発言を連発した。

 会場が“映えスポット”とあって、インスタグラムの心得を聞かれると、「1年前まで事務所に許可を得て投稿してましたが、自分のタイミングでいくつかあげたら見事に炎上しました」と苦笑い。前澤氏とのサッカーW杯ロシア大会の現地観戦をにおわす“セレブ投稿”などで批判を集め、過去の投稿を全削除した騒動に自ら触れて、「厳しい意見をいただき、ご迷惑をおかけしましたが、痛い目を見て、ありのままを出すだけじゃなく、期待されてることとは違いがあると感じました」と反省の弁を並べた。

 デートを楽しむ時のメークについては、「基本はナチュラル。リップで色を出して肌をキレイに見せたり。ファッションは行く場所に合わせるのが好きです」と告白。久々となる公の場に「仕事復帰されて?」と勘違い質問まで飛んだが、「別に休んでいたわけじゃないので…自分の中にいろんなものをためることは大切にしたい」ときっちり返答した。

 退場の際には「交際は順調?」という直球にも反応し、無言のままだったが、笑みは絶やさず。一部で破局危機も伝えられたが、関係者によると、恋仲に変化はないという。熱愛公表から間もなく1年、ビッグカップルの恋の行方はいかに-。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス