文字サイズ

上沼恵美子 スリムクラブへのM-1での批判「全然記憶ない」

 上沼恵美子
1枚拡大

 上沼恵美子が18日、MCを務めるカンテレ「怪傑えみちゃんねる」に出演。スリムクラブからM-1出場の際に上沼から投げかけられた辛口批評について触れられると「(記憶)全然ない。私、そういうのを忘れることにしています」と話し、笑わせた。

 審査員を務める上沼の辛口批評は今やM-1名物。スリムは上沼が7年ぶりに審査員として復帰した16年の大会で、「今回は無理がありましたね。飛びすぎ!親しいから言うとくけど、どないしたんや!しっかりせんかい!まだ優勝してないねんから(初心に)戻りなさいよ」などと、手厳しく論評された。

 この日の番組で、上沼から「何か元気ないね」と指摘されたスリム・真栄田は「ありますよ」と返答。「何かあった?」と聞かれると、「俺、M-1で上沼さんに怒られて、本当にへこみましたもん」と2年前の“傷”に触れた。

 上沼は「私怒った?M-1で?あなたを?(記憶)全然ない」と返し、真栄田から「記憶ないですか?」と確認されると「私はいつも忘れます。私はそういうのを忘れることにしています」と繰り返し、笑わせた。上沼の出場者への辛口批評はネット上では“上沼怒られ枠”などと毎年話題を集めている。

 「スリムクラブのファン」という上沼は、自身の番組にスリムをたびたびゲストに呼んでおり、M-1での批判は愛あればこその“ゲキ”。この日も「ブレークなんかしたらアカンよ。(その後)どうしても落ちたな、って感じするから。ず~っとじわじわっといきなさい。いまちょっと停滞してるけど、それがいいの」とアドバイス。2人は「うれしい~」と感激していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス