文字サイズ

溝端淳平 交際質問に無言…モデル美優と交際発覚後、初の公の場

 俳優の溝端淳平(29)が15日、都内で、女優・藤野涼子(18)主演の映画「輪違屋糸里」の初日舞台あいさつに参加した。モデルの美優(31)との交際が発覚後、初の公の場となった溝端は、報道陣から「美優さんとは順調ですか?」と聞かれたが、無言で会釈して退場した。

 関係者によると、2人は共通の知人の紹介で知り合い、セブ島に旅行した今年1月頃から交際をスタート。双方の事務所は「プライベートは本人に任せています」と、交際を否定していない。

 映画は作家・浅田次郎が新撰組を描いた同名作の実写化で、溝端は新撰組副長の土方歳三を演じた。撮影は2年前の京都。

 土方に思いを寄せる芸妓(げいこ)・糸里役だった藤野は、溝端との思い出を振り返り、「(現場で乗っていた)ハイエースでマメ知識をたくさん教えてくれました。新幹線はなぜガタゴト言わないのか、とか」と、良き先輩ぶりを明かした。溝端は「その時、(藤野が)17歳とかだから僕も何を話したらいいか…必死でした」と苦笑いしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス