文字サイズ

セクゾ松島聡 パニック障害で休養を発表「克服する事が一番」…キンプリ岩橋に続き

 ジャニーズ事務所が28日、報道各社にFAXを送り、Sexy Zoneの松島聡(21)がパニック障害と診断され、治療に専念するため、活動を休止することを発表した。公式サイトでも発表した。復帰時期は明言していない。松島も直筆の書面で「今はこの病気を克服する事が一番と決断致しました」と心境をつづった。ジャニーズでは、King&Princeの岩橋玄樹(21)が10月26日にパニック障害を公表。治療のため、今月上旬から活動を休止している。

 ジャニーズは松島について「パニック障害による突発的な発作による急な体調不良」と説明。活動休止期間については「一定期間療養」としている。松島は11月27日が21歳の誕生日。誕生日当日に病について説明する直筆署名を記している。

 松島によると、「体調を崩し始めた」のは1年ほど前から。1カ月前から不調が酷くなり、病院を受診したところ、突発性パニック障害と診断されたという。松島は「病名もですが、自分のこの状況に正直大変戸惑いショックを受けております」と偽らざる心境を吐露。

 大みそかには6年連続でNHK紅白歌合戦出場も決まっており、「温かいご支援を受けている中で、苦渋の選択とはなりますが、今はこの病気を克服する事が一番と決断致しました」と苦しい決断だったことを告白。「愛するファンの皆様、各関係者の皆様、そして家族のようなメンバー、本当に本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」とファン、関係者、メンバーへの思いをつづった。

 書面の最後には「2018年11月27日 Sexy Zone 松島聡」と記されている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス