文字サイズ

氷川きよし 新曲イベントで自らアンコール

 イベントを行った氷川きよし=都内
1枚拡大

 歌手の氷川きよし(41)が26日、都内でシングル「勝負の花道」G・H・Iタイプ発売記念イベントを行った。3タイプには、表題曲のカップリングとして氷川のために書き下ろされたそれぞれ違うクリスマスソングが収録されている。

 氷川は「勝負の花道」と3タイプすべてのクリスマスソングを歌い終えた。だが、終了のあいさつで「もう少し歌いたい。なんぼでもいける」と言いだし、アニメ「ドラゴンボール超」の主題歌「限界突破×サバイバー」をアカペラで披露し、Gに収録の「君に逢いたいXmas」を再熱唱。ファン2000人を熱狂させた。

 また、「第60回 輝く!日本レコード大賞」司会の土屋太鳳が会見で「ひそかに応援したい」などと話したことを聞き「大変うれしいし、光栄ですね。そう言われるからには、恥じないようしっかり歌いたい」と喜んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス