文字サイズ

三谷幸喜氏らと天皇陛下が交流 平成最後の園遊会に1800人が出席 

 天皇、皇后両陛下主催の園遊会が9日、東京・元赤坂の赤坂御苑で雨の中開かれ、両陛下が各界の功労者らと交流された。今回が平成では最後。来年4月30日の陛下の退位後、両陛下は全ての公的な活動から退くため、今後は園遊会に出ることはない。長期療養中のため途中退出が続いていた皇太子妃雅子さまは15年ぶりに最後まで参加した。

 脚本家の三谷幸喜氏、平昌パラリンピックの金メダリスト村岡桃佳選手ら約1800人が出席。天皇陛下は、金を含む計5個のメダルを獲得した村岡選手には「よかったですね」。また、日本の歴史についての舞台演劇を制作中の三谷氏には「構想も大変でしょう」と語り掛け、三谷氏は「歴史が好きなものですから、とても楽しい仕事です」と応じた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス