文字サイズ

中条あやみ 女優を「辞めよう」と思ったことを告白

 中条あやみ
1枚拡大

 モデルで女優の中条あやみ(21)が9日、TBS系「ビビット」に出演し、女優を辞めようと考えたことがあると告白した。

 モデルとしてスタートし、今や女優としても大活躍している中条だが、4年ほど前、「わりとまだ(女優業を)始めたばかりの時」にオーディションを受けた際、監督に「今日は、モデルさんとして来たんじゃなくて、女優として来てるんだからちゃんと演技してもらっていいですか」といった厳しい言葉を投げ掛けられたという。

 「めっちゃ悔しい」と思った中条は、モデルの先輩に電話して「辞めようと思う」と相談。話を聞いた先輩は「もうちょっと頑張ってたら絶対に誰かが見てくれているから、頑張った方が良い。今辞めたらもったいない」と、思いとどまるようアドバイスした。

 説得を受けた中条は「もうちょっと頑張ってみよう」と、女優を続けることにしたという。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス