文字サイズ

ディーン様 英語で会見 インドネシア舞台の映画「海を駆ける」出演決意の理由は

 俳優のディーン・フジオカ(37)が23日、東京・日本外国特派員協会で行われた主演映画「海を駆ける」(26日公開)の会見に出席した。

 5カ国語が堪能なディーンは、全ての質問に流ちょうな英語で回答。インドネシアを舞台にした同作への出演を決めたのは「インドネシア出身の妻がいる。いつか子供が成長した時に、父がこういう仕事をしていたと誇りに思ってもらうため」と告白し、家族思いな一面を見せた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス