文字サイズ

NEWS増田がロミオに! 4年ぶり主演舞台でジャニ曲と「ロミジュリ」コラボ

 NEWSの増田貴久
1枚拡大

 NEWSの増田貴久(31)が4年ぶり5度目の主演舞台に挑むことが13日、分かった。作品は「Only You~ぼくらのROMEO&JULIET~」(7月12日~8月4日、東京グローブ座、8月7~9日、大阪・森ノ宮ピロティホール)。ミュージカル研究会の存続をかけ、ジャニーズの楽曲で「ロミオとジュリエット」のミュージカル化に挑戦する大学生役を演じる。劇中劇でロミオを演じ、数々のジャニーズソングを熱唱する。

 定評のある歌声をジャニーズヒットソングで響かせる。“ロミオ・増田”は「ロミオとジュリエットとジャニーズ曲のコラボ!?このコラボレーションをジャニーズ、NEWS増田貴久、全力で歌い踊り演じさせていただきます!!」と宣言した。

 2014年公開の舞台「フレンド-今夜此処での一と殷盛(ひとさか)り-」以来、4年ぶりの主演舞台作はこれまでにないオリジナル作品に決まった。ミュージカル研究会の存続をかけて、ジャニーズの楽曲で「ロミオとジュリエット」をミュージカル化する大学生の青春ストーリー。主演のロミオ役をあてがわれる大学生・門田を増田が演じ、歌と踊りを届ける。

 気になるジャニーズ楽曲は当日の楽しみにするため、ベールに包まれている。今作の演出を構成・脚本・演出を手がける佐渡岳利氏は「みっちり増田さんワールドでと思い、歌って、踊って、演じてとてんこ盛りに作りました。結構な曲数になり、NEWSの楽曲でもないので相当大変かも。どんな『歌うロミオ』を見せてくれるか、ワクワクしています」と期待した。

 シェークスピア作品の普及を目指す東京グローブ座で名作を劇中劇に取り入れた上演とあって、気合も入る。増田は「グローブ座でまさか自分が演じさせていただくとは」と身を引き締めた。台本を読み「誰も見たことのないロミオとジュリエットになると今からワクワクしています」と斬新な内容に手応え。開幕に向けて、歌唱を積み重ねていく。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス