文字サイズ

三船敏郎さん、酒を飲んで刀を振り回したことも…長男史郎氏が明かす

 俳優の故・三船敏郎さんのドキュメンタリー映画「MIHUNE:THE LAST SAMURAI」が12日、公開初日を迎え、三船さんと共演歴が多かった女優・香川京子(86)、司葉子(83)らが都内で行われた舞台あいさつに登壇した。

 長男で三船プロダクション社長の三船史郎氏(67)は私生活について「普段は非常に几帳面で物静かな人。お酒を飲むと人が変わってしまう。ちょっと度が過ぎると、家で刀を振り回したり…」と告白。司会を務めた浅草キッド・水道橋博士(55)が「“三船メンバー”と呼ばれるほどではなかった?」と、飲酒が発端だった元TOKIO・山口達也氏(46)の騒動を意識してコメントすると、三船氏は「当時はいろいろな面で厳しくなかったものですから、家で真剣を振り回すこともあった」と返していた。

 また、豪快なイメージの三船さんについて、史郎氏は「母の日に運動会があって、そのとき父が(自身の)セスナに乗って、グラウンド上空を低空飛行でトンで、赤い花束をばらまいた」と仰天エピソードを明かしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス