文字サイズ

遠野なぎこ、「“摂食症状”再び」と告白…「しんどいよ。今は許してよ」

遠野なぎこ
1枚拡大

 女優の遠野なぎこが12日未明、公式ブログを更新し、摂食症状が再び起きていることを打ち明けている。

 遠野は摂食障害の経験をつづった著書を発表しているが、この日は「“摂食症状”再び」と題して投稿。「“摂食症状”、再び。何年もお別れ出来ていたのにな…年末から今年にかけてのこの頻度の高さ、理由は何なんだ」と告白した。

 「幾つかのストレスやプレッシャーは思い浮かぶけれど。ずっと付き合っていかなきゃならない病気だと分かってはいるけれど…正直しんどいよ。やめてよ。少しでも体力を温存したい時期に、ホント負担だからやめてよ。今は許してよ」と、心情を赤裸々につづっている。

 続く投稿「気持ちが不安定」では、「なーんだか、気持ちが不安定。起きてすぐから胸がバクバクする。朝イチから、頓服に頼る」と、精神的に不安定になっていることも告白。「また家を空ける不安。また、悠くん&蓮くんと離ればなれになる不安。また、緊張の日々を送る不安。また、休みなく東京との往復をする事への不安。考えると泣きたくなる。(中略)例えようのないとてつもない不安とプレッシャーの日々。完璧を目指したいから…なのだと思います。完璧に出来なかったら、と思うだけで胸が苦しくなる」と、仕事で家を空けること、その間、愛猫と離れること、仕事への重圧など、不安になる理由を挙げている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス