文字サイズ

松本人志、50年かかって母と手を繋ぐ… ファン感動「ほっこり」「胸熱」

松本人志
1枚拡大

 ダウンタウンの松本人志が24日、ツイッターを更新し、母親と手をつないで歩いたことをつぶやき、フォロワーからは「ほっこりした」などの声が上がっている。

 松本は「照れずにオカンと手繋いで歩くのに50年かかったわ。。。」とツイート。現在松本は54歳。母親と手を繋いで歩く姿を想像したフォロワーからはあっという間に1000件を超えるコメントと10万件を超えるいいね!がつけられた。

 松本はかつて母親とテレビに出ることもあったことから、ファンにもお馴染みの人物。松本は15年にツイッターで、82歳になった母親へ誕生日プレゼントの花を贈ったことなどをつぶやいている。「お元気のようで安心しました」「お母さんも嬉しかったでしょうね。これも親孝行」「ほっこりしました」「大切に、大切に。もう二度と自分には出来ない事です」「だめだ泣く」「お母さん幸せやろなぁ~」「胸熱」「想像したら感動した」など、コメントが殺到していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス