文字サイズ

島津亜矢と北山たけし、北島丸で「まつり」熱唱

「北島丸」の上でデュエットした島津亜矢と北島たけし=東京・明治座
「北島丸」の上でデュエットした島津亜矢と北島たけし=東京・明治座
「北島丸」の上でデュエットした島津亜矢と北島たけし=東京・明治座
3枚3枚

 歌手の島津亜矢(47)と北山たけし(44)が6日、東京・明治座でジョイントコンサートを行った。

 クライマックスでは、北山の師匠・北島三郎(81)が2015年1月までの座長公演で使用していた漁船の巨大セット「北島丸」が登場。2人で乗船して北島の代表曲「北の漁場」「まつり」を熱唱し、北山は「なかなか乗せてくれない師匠が、『亜矢ちゃんとだったらいいよ』って」と舞台裏を明かした。女性歌手として初乗船となった島津は、「客席からは何十回も見てました。うれしいです」と大興奮だった。

 デビュー15周年の節目を迎えた北山は、「悔いのない1年にして、年末には亜矢さんとあの舞台に立てるよう頑張りたい」と9年ぶりの紅白返り咲きを目指していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス