文字サイズ

吉沢亮 最大のモテ期は中学時代「死ぬほどモテました」

映画「リバーズ・エッジ」の舞台あいさつを行った二階堂ふみ(右)と吉沢亮=大阪市内
映画「リバーズ・エッジ」の舞台あいさつを行った二階堂ふみ(右)と吉沢亮=大阪市内
2枚2枚

 女優・二階堂ふみ(23)と俳優・吉沢亮(24)が12日、大阪市内で行われた映画「リバーズ・エッジ」(16日公開)の先行上映会で舞台あいさつを行った。

 青春映画にちなんで、バレンタインデーが近いことが話題になり、もらったチョコの最高記録を聞かれた吉沢は「僕が小6の頃から、友チョコがはやりはじめて、男がもらうってのは少なかったです。交換し合ってる女子のところに、余りをもらいに行ってました」と説明。「ないだろうとは思いつつ、机の中をのぞいたり」と振り返った。

 これに同席した行定勲監督らから「モテるヤツの常套句。だいたい本当のことは言わない」と突っ込まれ続けると、吉沢は苦笑いし「バレンタインに関しては大したことないんですが、中学の時は死ぬほどモテました」とぶっちゃけて、笑いを誘っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス