文字サイズ

フジ降板の登坂アナ「自ら身を引く潔さも大切」【コメント全文】 セクハラ報道受け

NHKから“フジの顔”となるはずだった登坂淳一アナウンサー
1枚拡大

 フジテレビは26日、4月2日からスタートする夕方の帯のニュース番組(月~金曜、後4・50~7・00)のメーンキャスターに決定していた元NHKの登坂淳一アナウンサーの降板を発表した。同局によると、25日夜に登坂アナから連絡があり、協議の結果、出演取りやめを決めたという。登坂アナは所属するホリプロを通じコメントを発表した。

 【以下、コメント全文】

 4月から新たに始まるフジテレビのニュース番組のキャスターのお話をいただいていたのですが、今回の週刊誌報道でお騒がせしたことを受けて、出演を辞退することにいたしました。報道内容については、身に覚えのないことも多く、困惑するような内容で非常に残念ではありますが、大事な新番組に傷をつけることは本意ではなく、自ら身を引く潔さも大切と思い至るようになりました。今後も様々なお仕事に挑戦していく所存ですので、何卒よろしくお願いいたします。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス