文字サイズ

事業失敗王・かつみ 仮想通貨始めた瞬間大暴落…たむけん土下座「手を引いて」

イベント「よしもと47シュフラン」に参加した(前列左から)かつみ、さゆり、シルク=大阪市内
2枚

 夫婦漫才のかつみ・さゆり、タレントのシルクらが22日、大阪市内で行われたグルメイベント「よしもと47シュフラン」に参加した。手を出した商売がことごとく失敗し、事業失敗回数が2ケタに到達したことでおなじみのかつみ(54)は、最近、仮想通貨「ビットコイン」に登録した瞬間に価格が40パーセント暴落したことを明かした。

 全国のご当地食品を支援するイベントで、参加芸人らが気に入った商品を手に登場すると、かつみに周囲の芸人らが一斉に「商品に触るな」とツッコミ。

 それでも巨大メロンパンを見つめて、かつみが「僕もメロンパンで失敗しましたけど、こういう手があったか」と感心すると、今度は「もう、やめとき」の大合唱が起こった。

 妻のさゆり(48)は「かつみさんは、数々の奇跡を起こし、あの飛ぶ鳥を落とす勢いだった某IT株を、買った瞬間に落としましたし」と負の伝説を明かすと、かつみは「最近、ビットコインがどんなもんやと思って、登録した瞬間に40%暴落しましたからね」と告白。「たむらけんじに『頼むから手を引いてくれ』と土下座されました」と明かした。

 あまりの負のパワーに騒然となる中、かつみはシルクが便乗PRしようと持ち込んだ新書の美容本を勝手に持ち出し「これ買ってください!」とPR。シルクが「縁起悪い!触らんといて!」と悲鳴をあげていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス