文字サイズ

A.B.C-Z・橋本良亮&家入レオ 朗読劇に初挑戦

 朗読劇に初挑戦する家入レオ
1枚拡大

 A.B.C-Zの橋本良亮(24)と、シンガー・ソングライターの家入レオ(22)が朗読劇に初挑戦することが6日、分かった。ピアノコンクールを舞台に、人間の運命や音楽を描いた作品「蜜蜂と遠雷 リーディング・オーケストラコンサート~コトダマの音楽会~」(1月5、6日、東京・Bunkamuraオーチャードホール)で、2人は初共演となる。

 作家・恩田陸氏(53)が直木賞と本屋大賞を受賞した同名小説が原作。橋本が主人公の風間塵、家入が天才ピアノ少女・栄伝亜夜を演じる。1部は朗読劇、2部はピアノやオーケストラ演奏と共に2人が歌う。橋本は「新年早々に新しい企画に取り組む。いい年を迎えられそう」と意気込んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス