文字サイズ

とろサーモン、故郷・宮崎ではM-1放送されず…「故郷に錦、飾ってません」

3日、M-1グランプリ2017を制したとろサーモンの久保田かずのぶ(右)と村田秀亮
1枚拡大

 漫才日本一決定戦「M-1グランプリ 2017」で悲願の初優勝を飾ったとろサーモンが4日、日本テレビ系「スッキリ」に生出演。優勝会見では優勝賞金で故郷の宮崎空港に銅像を建てたいと話すなど、故郷愛を語っていたが、M-1は宮崎県でリアルタイムで放送されておらず「故郷に錦はまだ飾っていない」と残念がった。

 番組ではM-1悲願の優勝を飾ったとろサーモンが生出演で漫才を披露。MCの加藤浩次も「俺、本当にとろサーモンとはネットの番組でしか絡めないと思ってた。地上波では無理だと思ってた」としみじみ。そして「これから年末にかけていろんな番組、いろんなドッキリに引っ掛かるよ」と呼びかけた。

 これにとろサーモンの久保田和靖も「貧乏だったから体力だけはあります」と胸を張った。

 また、加藤から優勝賞金1000万円の使い道を聞かれると、村田秀亮は、優勝会見でも言った宮崎空港での銅像建設の夢を語ったが、加藤は「自分のお金で?宮崎県とかにやってもらったら?」と助言。村田も「宮崎県がやってくれるなら有り難いですけど…」と言ったが、久保田が「宮崎はM-1いってないんで」と、放送されていなかったことを明かした。

 これに加藤は「え?まじで?」と驚き。久保田は「(宮崎には)チャンネルが2つぐらいしかないので、12月の暮れ、深夜1時からM-1がやります」と、地元に優勝した勇姿はまだ放送されてないと明かした。

 これには近藤春菜も「深夜ぁ?」と絶叫。加藤も「じゃあ、故郷に錦は飾ってないの?」と聞くと「飾ってません!」と断言。スッキリも宮崎では放送されていないことが分かり、久保田は「私達が喉をからすぐらい喋っても電波が届きません!」と残念がっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス