文字サイズ

テレ東 大みそかボクシング中継断念にダンマリ…「またどこかで編成を」復活示唆

 WBA世界ライトフライ級王者・田口良一
1枚拡大

 テレビ東京の定例社長会見が30日、都内の同局で行われた。6年続いた大みそかのボクシング中継を今年は放送しないことについて長田隆編成局長は「経緯は、この場では控えさせていただきます」と明言を避けた。

 同局はワタナベジムの大みそか興行を昨年まで6年連続で放送。同ジム所属で7月に引退を表明した元WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者の内山高志氏の防衛戦を中心に放送してきた。今年は、同ジム所属のWBA世界ライトフライ級王者・田口良一が、IBF世界同級王者ミラン・メリンド(フィリピン)との団体王座統一戦に挑むが、TBSが中継する。

 長田氏は「6年、大みそかで中継。内山選手を中心にテレビ東京の年末の彩りに華を添えていただき感謝しています。またどこかで、(ボクシング中継を)編成させていただければ」と恒例だった中継の復活を示唆した。

 テレビ東京の大みそかは午後4時から6時間特番「第50回 年忘れにっぽんの歌」(後4・00)、午後10時からグルメドキュメンタリードラマ「孤独のグルメ 大晦日スペシャル~瀬戸内出張編~」(仮)、午後11時半から「東急ジルベスターコンサート2017-2018」を放送する。

 ドラマを放送することについては、「『孤独のグルメ』で、(主人公が)1年の締めに何を食べるか期待していただけるのではないかと、大みそかの番組として放送することにしました」と説明した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス