文字サイズ

紫吹淳、公開告白の武田修宏とのその後は?「グイグイ来てもらわないと」

紫吹淳
1枚拡大

 元宝塚で女優の紫吹淳が10日、フジテレビ系「ノンストップ!」のインタビューに応じ、5月に放送されたテレビ番組で“公開告白”をしてくれた元サッカー日本代表でタレントの武田修宏との「その後」について言及した。

 紫吹は、今年5月にフジテレビ系で放送された「良かれと思って!」で、武田から公開告白を受け「お食事から」と快諾していた。それから5カ月。武田との交際の進展について聞かれると「その後、何度か連絡は取り合った」と振り返った。

 だが「お互いスケジュールが合わなくて…。合わないってことはご縁がないことでは?」と後ろ向き発言も。ここまで食事にも行けていないと言い「そのまま終わるんじゃないですか?」と他人事のように振り返った。

 なぜ進展しなかったのかということについて、紫吹のマネジャーも登場し「武田さんがもっとグイグイ来てくれたらきっと紫吹の気持ちも動いたと思うんですけど」と、武田の押しが弱かったことも進展しなかった理由の一つと分析。紫吹も「グイグイ来てもらわないと動かないんですよ。私、動かないです」と認めた。

 過去には「年収1億円」「次男」「外車に乗っている」など20にも及ぶ条件を示していたというが、「今はそんなこと言ってられない。大切にしてくれる人なら」とかなりの“譲歩”。だが「武田さんはチャラいイメージしかない。1回食事してみないと分からないですが、チャラい人はね…。ダンディーな人がいい」ともコメントしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス