文字サイズ

NHK・一柳アナ、「ごごナマ」降板 出産準備か

 一柳亜矢子アナ
1枚拡大

 NHKの一柳(いちやなぎ)亜矢子アナウンサー(36)が、担当していた情報番組「ごごナマ」(月~金曜、後1・05)の金曜2時台司会を降板したことが23日、分かった。代役は北郷三穂子アナ(40)が務め、高校野球による番組休止が明けた最初の担当日となる25日から登場する。

 2014年10月に再婚相手だったスポーツトレーナーの夫と離婚していたことが発覚した一柳アナ。関係者によると、最近、3度目の結婚をし、妊娠したとのことで、今回の降板は出産に向けた準備とみられる。

 デイリースポーツの取材にNHK大阪の広報は「一柳アナに代わり、25日から今後は北郷アナがレギュラー出演します」と司会交代を認めたが、具体的な降板理由は明かさなかった。一柳アナの再婚&妊娠についても「職員の個別のことはお答えできない」とした。

 一柳アナは「ニュースウォッチ9」で2008年から3年間、スポーツキャスターを務め、人気に。現在は大阪放送局に在籍し、大阪放送局からの生放送となる「ごごナマ」金曜日の司会を担当していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス