文字サイズ

アリアナ2年ぶり来日公演 超厳戒!!銃器武装の警官も

 米歌手アリアナ・グランデ
 コンサート会場周辺を警戒する警察官=千葉市美浜区
2枚

 米歌手アリアナ・グランデ(24)の2年ぶりとなる来日公演が10日、千葉・幕張メッセでスタートした。

 5月22日の英・マンチェスター公演中に爆破テロが発生し、ワールドツアーの一部が中止された。日本公演は予定通り行われたが、会場内外は厳戒態勢。千葉県警は銃器武装した部隊や爆発物処理班を配置し、警察犬も出動する異例の警備を敷いた。会場では金属探知機が控え、来場者1万6000人は透明なバッグ以外の持ち込みが禁止された。

 一方、ステージではテロの影響を感じさせず、アリアナは最前列との距離が数十センチしか離れていない花道に何度も進出。親日家らしく「カモン、トーキョー!!ダイスキ!!」と日本語で思いを伝えた。この日は初のベスト盤「ザ・ベスト」(9月27日発売)収録曲が半分を占める全23曲を披露。6月の慈善公演でのライブ音源の収益が、テロ事件の犠牲者に寄付される「虹の彼方に」が急きょ加えられた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス