文字サイズ

ミタパン 葉加瀬太郎の路チューに苦言「控えた方が…」

三田友梨佳アナウンサー
1枚拡大

 世界的なバイオリニストでテレビでもおなじみの葉加瀬太郎(49)が54歳の年上女性との路上キスを一部週刊誌で報じられたことを受け、フジテレビの三田友梨佳アナウンサー(29)が18日、レギュラー出演する「直撃ライブ グッディ!」で「ちょっと控えた方がいいんじゃないかな」と苦笑いしながらコメントした。

 妻でタレントの高田万由子(46)との間に1女1男がいる葉加瀬は、18日発売の一部女性誌で、ライブでコーラスを担当する5歳年上女性と腕を組んで歩く姿や、“軽くふれあうクラシカルなキス”の写真を掲載され、『路チューも!赤面の密談愛』と報じられた。相手の女性も既婚者という。

 三田アナは、所属事務所が葉加瀬について「女性に対しては欧米スタイル」「誰とでもハグやキスをする」などと説明したことが紹介されると、「近くにいる人は(葉加瀬さんが)どんな性格か分かってるから(今回の報道を見て)笑うかもしれないですけど、分からない身からすると、そういうことしちゃう方なんだっていう…。10代のお子さんも2人いらっしゃって、どんな思いなんだろうって。ここは日本なのでちょっと控えた方が良いんじゃないかな、と」と最後は苦笑しながらコメント。

 “軽いキス”については「キスにそんな軽い重いはないと思いますけど」と困惑顔だった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス