文字サイズ

ポール・マッカートニー来日 ファンにサインなどサービス満点

 元ビートルズのポール・マッカートニー(74)が23日、2年ぶり6度目の日本公演「ワン・オン・ワン ジャパン・ツアー2017」のため、リハーサル地の米・カリフォルニアから、プライベートジェット機で羽田空港に来日した。

 午後7時45分ごろ、ナンシー夫人(57)を伴って到着ロビーに姿を見せたポールは、ラフな黒のジャケット姿。長旅にも疲れた様子を見せず、待ち構えていた700人のファンに向かって笑顔で手を振りながら「ハーイ、ジャパン!」とあいさつし、投げキッスを贈った。

 上機嫌のポールは、並んでいたファンに自ら近づき、握手やハイタッチを交わす場面もあった。さらに、1967年にビートルズとして発売したアルバム「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」で着用した衣装のレプリカを持参したファンには、そのレプリカにサインをするというサービスぶり。約5分間の“顔見せ”ながら、存分にファンの心をつかんだ。

 ポールは25日に東京・日本武道館で、27、29、30日に東京ドームで公演を開催。27日はポールにとって、30回目の日本でのソロ公演にして、20回目の東京ドーム公演となる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス