文字サイズ

サブちゃん今年は「元気」呼び込む 「順調にリハビリしている」

 豆まきを行った(左から)北山たけし、北島三郎、大江裕
1枚拡大

 東京・高尾山薬王院では歌手・北島三郎(80)が、原田悠里(62)、北山たけし(42)らとともに豆まきを行った。地元の八王子観光大使を務める縁で北島にとって恒例の行事だが、昨年はインフルエンザのため欠席。その後、9月には「頸椎(けいつい)症性脊髄症」の手術を受け、仕事をセーブした。競馬では馬主としてG1・2勝の成績を収めたが、本業は55周年イヤーながら不本意だった。

 年明けにも目まいや貧血の症状があり、本格復帰はまだ先という北島は「体調はいい。順調にリハビリしている。今年は走るのでなく、元気にゆっくり歩いていく」と話し、“福”として健康を呼び込むことを誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス