文字サイズ

松本人志、初対面の松方さんから打ち上げ代100万円 「どんどんやって」

ダウンタウン・松本人志
1枚拡大

 ダウンタウンの松本人志が29日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、21日に74歳で亡くなった松方弘樹さんの豪快伝説を明かした。

 共演経験もあり、私生活でも食事に出掛けた際、何度か会ったという松本は、「ちょうど1年前ぐらいだったか、有名なステーキ屋さんに行ったら隣が松方さん。そこで『お久しぶりです』みたいな会話があって、その数日後、脳腫瘍で入院なさった。なので、あの時はご自身も分かってて、美味しいものを食べて入院みたいな感じだったかもしれない。『たまには番組呼んでよ』っておっしゃっていた」と松方さんと最後に会った時のエピソードを明かした。

 さらに松本は、松方さんが初対面だったダウンタウンに対して、100万円をポンと渡した豪快なエピソードも披露。

 「僕らダウンタウンが東京に来て間もない頃に、スタッフと打ち上げしていたら、初対面の松方さんが来て、『頑張ってるね。どんどんやりなよ。これ使って』と100万円置いていったの。100万円置いていくって、すごくないですか」と振り返っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス