文字サイズ

中西悠綺「悲しい」 松方さん主演映画最後のヒロイン…もう一度会いたい

 俳優・松方弘樹さんが亡くなったことを受けて、23日、松方さんが最後に主演した映画「柳生十兵衛~世直し旅~」(2015年公開)でヒロインを務めた女優・中西悠綺(19)が自身のブログで悲しみをつづった。

 中西は「本当に本当に悲しいです。涙が止まりません」とストレートにコメントした。3年ほど前に行われた撮影当時はまだ16歳。「まだまだ未熟だった私に、松方さんはいつも温かいお言葉をかけて下さり、役作りをする際にも沢山アドバイスをして下さいました」と大先輩に感謝した。

 松方さんの殺陣を間近で見て「本当に本当にかっこよくて、こんなに近くで見れた私は物凄い幸せ者だと想いました」と当時の感激を振り返った。泣く演技がうまくいかなかった時は「ちゃんと泣いてたよ、大粒の涙こぼれてたもん、大丈夫だよ」と励ましてくれたこともあったという。

 撮影が休みの日には、食事に連れて行ってもらったこともあった。「沢山の出来事が頭に浮かんで、胸がギュッと締め付けられます。もう1度、お会いしたかったです」とさみしさは募るばかり。「松方さんから頂いたお言葉をいつも胸に、まだまだ未熟な私ですが、一生懸命頑張ります。どうか…どうかお見守り頂けると嬉しいです」と冥福を祈った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス