文字サイズ

AKB渡辺麻友 STU48第1期生オーディションのため関連各県を訪問

兵庫県庁を訪問した渡辺麻友
兵庫県庁を訪問し、井戸敏三知事(左)と面会した渡辺麻友
2枚

 AKB48の渡辺麻友(22)が23日、国内6番目のAKB48姉妹グループで、瀬戸内7県を拠点とする「STU48」の第1期生オーディション(募集中)のPRのため、兵庫、徳島、香川、岡山の各県庁を訪問した。

 兵庫県庁では井戸敏三知事(71)と面会し、オーディションや、今夏に予定されているSTU48発足後の盛り上げへの支援を要望した。渡辺は「複数の県が本拠地になりますので、AKB48を一気に追い越すような逸材が集まって、全国を盛り上げるグループになってほしいです。後悔することがないよう、勇気を振り絞って応募して」と多数の応募を呼びかけた。

 宝塚歌劇の大ファンの渡辺は、昨秋も同県の宝塚大劇場をプライベート訪問したことを明かし、STU48発足後は「瀬戸内での船上公演になりますので、出張公演でこちらに来て、グループ全体で盛り上げたいです」と語った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス