文字サイズ

高カカオチョコレート 継続摂取で脳が若返り!?

 出席した(左から)内閣府の福嶋参事官、理化学研究所の渡辺ライフサイエンス技術基盤センター長、山川プログラムマネージャー、株式会社明治の伊藤研究本部長=東京・日本橋
1枚拡大

 内閣府が推し進める「革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)」の一つ「内閣府 ImPACT山川プログラム『脳情報の可視化と制御による活力溢れる生活の実現』オープンサイエンス」中間報告が18日、都内で行われ、高カカオチョコレートの継続摂取で脳が若返る可能性が発表された。

 株式会社明治との共同研究で、カカオ70%以上のチョコレート25グラムを1カ月間継続摂取した45歳以上の男女30人のうち、60%が頭の柔軟性と関連するGM-BHQ(大脳皮質の量)がアップ。脳が1~2歳若返るという結果に。

 山川義徳プログラム・マネージャーは「特に中年女性に高い効果が出た。脳の若返り効果に道筋が得られた」と説明。今後さらに大規模で長期的な実証を行うという。

 血圧降下などさまざまな健康効果で知られる高カカオチョコレート。脳の若返りでさらに注目を集めそうだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス