文字サイズ

南キャン山里 「アニサキス胃腸炎」の疑いと診断 「スッキリ!」後に腹痛訴える

南海キャンディーズの山里亮太
1枚拡大

 お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が10日、火曜レギュラーを務めるTBSラジオ「たまむすび」を体調不良のため欠席した。山里はこの日、日本テレビ系「スッキリ!」で務める「天の声」は通常通り出演していた。病院で診察を受けた結果、「アニサキス胃腸炎」の疑いがあるという。

 所属事務所によると、山里は「スッキリ!」が終わり、ラジオに出演するために移動している際に腹痛を訴え、病院に向かったという。正式な診断結果ではないものの、「アニサキス胃腸炎」の疑いがあると診断されたという。明日の仕事は通常通りこなす予定。

 この病気は、寄生虫のアニサキスの幼虫に感染した魚を刺し身やすしなどで食べるとアニサキスが胃壁に食いついたり、もぐりこんだりして食後6時間後くらいに発症する。激しい胃痛や、嘔吐(おうと)が伴うこともある。アニサキスを内視鏡を使って取り出すなどの治療が行われる。

 山里の欠席は「たまむすび」のパーソナリティを務める赤江珠緒が冒頭に説明。「2017年、久々山ちゃんに会うのを楽しみにしていたのに、体調不良で急きょ、今、病院に向かったということで」と、「スッキリ!」出演後に突然体調を崩したようだ。

 赤江は「ノロの警戒警報も出てますし、体調不良は致し方ない」としながらも、今年厄年を迎える山里のために、もらってきたお守りを渡すつもりだったとコメント。ゲストのジェーン・スーが「完全にはまってるじゃん!」と厄年を迎えすぐに病に襲われた不幸に驚いていた。

 山里は、「スッキリ!」ではAKB48グループの新成人のニュースなどを「フレッシュな子たちがいっぱいいますね」などと元気いっぱいに報じており、番組終了後にはツイッターで「このあと赤坂でたまむすび、赤江さんにほんろうされて、少しフラフラになると思います」と、ラジオ出演を予告していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス