文字サイズ

藤あや子 新曲衣装デザインは篠原ともえ 自身最大露出の和風ドレス姿を披露

 演歌歌手の藤あや子(55)が10日、都内で歌手生活30周年記念シングル「たそがれ綺麗/からたちの小径」発売記念イベントを行い、自身最大露出の和風ドレス姿を披露した。

 「たそがれ綺麗」は約3年前に音楽番組で共演した南こうせつ(67)に「ロックみたいな曲を作って」と依頼し、節目に合わせて完成から2年寝かせた勝負作。藤の大ファンで舞台後の楽屋にラブレターを持ってきたというタレントの篠原ともえ(37)が衣装デザインを担当し、背中がぱっくりと開いた大胆ドレスを提案した。

 曲中で羽織を脱ぐと色白の背中があらわとなる演出で、ファン100人はうっとり。“肌の美しさ”がテーマだった篠原は「妖艶な天女みたいだったでしょ?刺激が強すぎました?」としてやったりで、普段は着物姿の藤も「今までにない衣装で世界に発信したいくらい」とお気に入りだった。

 髪型も“シノラーヘア”の新機軸。毎朝1時間半のヨガで美貌をキープしている藤は「酉(とり)年なので羽ばたいて、天女は天に昇っていきたい」と飛躍を誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス